オーディオ買取

【プロ直伝】オーディオを高く売る秘訣を教えます

オーディオ高価買取の秘訣

オーディオの査定にはいくつかのポイントがあります。

まず基本的な要素として、

  • 製品名・年式・メーカー
  • 機材の状態
  • 付属品の有無
  • 市場価値(人気)
  • 機器の点数(まとめ売り)

このあたりがチェックされます。

売りたいオーディオの市場価値は基本どうにもできませんので、そこは査定員との交渉次第になるでしょう。

ただ注目すべきは、先程あげた中に「今からできること」が含まれている点です。

  • 上限額が高い店を探す
  • 付属品を揃える
  • しっかりと清掃をする
  • まとめて売る
  • 専門店に売る

これらは買取当日までにご自身で改善できる範囲になりますので、必ず手を入れたほうがいいでしょう。

買取上限額が高い店を探す

オーディオという高額機材が多い世界で「いかに高く買い取ってもらうか」を考えると、資金が豊富なお店を選ぶというのはとても重要になってきます。

ですが、買取上限額を公表している店自体ほとんどありません。では何を基準に「上限額高そうだな」というお店を見つけるのか。

それは、「オーディオ買取専門店である」ということが目印になります。

専門店というのは資金が豊富な上に、リセールルートを持っているのが一般的ですので、”相場に合わせた価格”で買取ができるんですね。

具体例を挙げるなら、例えば「オーディオの買取屋さん」は上限額が8000万円です。しかも即金!

必ずこういったお店を選ぶようにしましょう。

 

付属品を揃える

付属品をそろえる

付属品とは主に、「ケーブル」「説明書」「保証書」「外箱(元箱)」といった、はじめに入っていたものを指します。

付属品がない場合、当然査定額ダウンに繋がります。

「でももう捨てちゃったから。。。」

大丈夫です。手がないことはありません。

 

対策:ネットで付属品を探す

いくら探しても出てこない場合や捨ててしまった場合は、オークションやフリマアプリなんかを使って探すのも手の1つです。

ビンテージ物などを除けば、意外と見つかる可能性もあったりします。

少しでも買取額をあげるためには、できる範囲で揃えるようにした方がいいでしょう。

付属品を探すサイト

 

査定前にクリーニングする

査定前にクリーニングする

機材の状態も、当然査定ポイントの1つです。

見るからに汚いものや、ホコリだらけの商品などいったい誰が欲しがるでしょうか?

長年大切に使われてきたオーディオは経年劣化も含め、とても状態がいいものが多いです。

査定員は現在の状態も必ずチェックします。

できるだけ手を入れて、ベストなコンディションにしておくべきでしょう。

 

クリーニングの注意点

いくら綺麗にすると言っても、薬品などを使ってクリーニングするのはちょっとオススメできません。

表面が塗装などされている場合、エタノールなどの掃除系薬品を使うことによって傷んでしまう可能性があるからです。

それと慣れてない方は、分解清掃も止めておいたほうがいいでしょう。

クリーニングをするなら、「オーディオに傷がつないような素材のもので乾拭き、水拭き」「狭い場所は市販のダストスプレーでホコリを飛ばす」程度にしておきましょう。

 

色々なオーディオをまとめて売る

色々なオーディオをまとめて売る

買取をお願いする際、必要ないオーディオがあれば一緒に売ってしまうことをおすすめします。

買取店さんは、ゴミみたいな商品以外はできるだけ沢山引き取りたいと言うのが本音です。

というのも、「オーディオが趣味」という方々の絶対数が他の業種に比べて少ないこともあり、商品自体が市場に流れにくい傾向があるんですね。

ですから買取店としても、「お客さんは貴重な仕入れルートの1つ」なわけです。

そこで大量に商品を提示してもらえれば、買取店としても助かりますし、それが査定アップに繋がるというわけです。

 

価格相場を知っておく

あと念のため、「買い叩かれないように予防線を張る」という意味で、買取相場は知っておいたほうがいいと思います。

ヤフオクなどを使えば、大体の価格は調べることはできます。

価格相場を知っておく

ただヤフオクなどは個人売買ですので、この価格で買い取ってもらえるとは思わないほうがいいでしょう。

専門店に買い取ってもらえるというのは、「売却後にトラブルにならない」という付加価値がついていますので、多少価格が下がる可能性があります。

逆に、たまたまヤフオクでは買い手がつかなくてこの価格になってしまっただけで、「専門店ではヤフオクより高額で買い取ってもらえた」なんてことも十分ありえます。

あくまで ”参考程度” にしておいたほうがいいでしょう。

 

必ず専門店に買い取ってもらいましょう

最後にもう一度、オーディオを高価売却するのに必要な「大前提」を書いておきます。

必ずオーディオ買取専門店に引き取ってもらいましょう。

間違っても街のリサイクルショップなどには売ってはいけません。

そういったお店は、適正価格で買い取るための知識を持ち合わせてないことが多いので、とんでもない値段で買い叩かれてしまいます。

その点オーディオ買取専門店は、専門知識に長けており適正価格というのを把握しています。

そこに業者間の競争原理も加わり、より高く買い取ってもらうことが可能なんですね。

 

オーディオ高価買取のコツまとめ

上記6点を気をつけておけばベストな買取価格を叩き出すことができると思います。

皆さんそうだと思いますが、オーディオ関係は思い入れが強いものが多いですからね。納得の価格で買い取ってもらえるといいですね。

では。

 

【2019年版】おすすめオーディオ買取業者ランキング

1位 オーディオの買取屋さん

出張エリア出張・査定料夜間対応プロが在籍店舗買取上限額
全国無料22:00まで対応1店舗8000万円

即日現金買取の上限が8000万円という「オーディオの買取屋さん」(凄すぎます..)

マニアックな高額機材の買取なども積極的行っており、オーディオ高価買取に取り組んでいる姿勢は全国一だと思います。

それに加え、最短30分で駆けつける出張買取も、オーディオのような大きな商品に対してかなりのビハインドになるんではないでしょうか?

査定費用や出張費用ももちろん無料ですので、安心して依頼できます。

 

2位 音屋

音屋

出張エリア出張・査定料夜間対応プロが在籍店舗買取梱包キット
全国無料20:30まで全国無料

こだわりを持ったオーディアマニアの皆さんが口を揃えて「納得の価格を提示してもらえた」と口にするオーディオ専門買取店音屋。

特徴としては対応のスピード感と、北海道から九州まで全国に散らばる店舗。

プロの目によるプロの査定。もちろん交渉もOK。

査定費用や出張費用ももちろん無料ですので、安心して依頼できます。

 

3位 ハイサウンド

ハイサウンド

出張エリア出張・査定料夜間対応プロが在籍店舗買取梱包キット
一部非対応無料20:00まで一部非対応無料

上の2店に比べると対応力という面で少し劣りますが、コチラも立派なオーディオ買取専門店。

最新モデルからヴィンテージものまで幅広く対応。

店舗数が1店舗というのが少し残念ですが、それ以外はさすが専門店です。

 

 

-オーディオ買取

Copyright© 楽器・オーディオ買取おすすめランキング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.