楽器買取情報

フェンダーのエレキギターを高くコツとは?人気モデルや買取相場まとめ

「フェンダーのエレキギターはいくらで売れるの?」「どうせなら高く売りたい!」

フェンダーは世界中のギタリストから人気を集めるメーカーで、多くの方が愛用していることでも有名。

当然、高価な買取が行われているメーカーの1つになります。

しかし、どれだけ高値で売れるエレキギターでも、高く売るコツを知らなければ損をするかもしれません。

ここでは、フェンダーのエレキギターを高く売るコツや人気モデル、買取相場についてまとめていきます。

数多くの名器を生み出している「FENDER(フェンダー)」

years of lessons
1946年に創業していて、これまで数々の名器を生み出している人気メーカーです。

エレキギターの製造はもちろんのこと、演奏時に欠かせないアンプの製造も行なっています。

弾きやすいギターで演奏中も疲れにくい特徴があるため、世界中のギタリストから人気を集めています。

また、フェンダーのエレキギターは、2本目に購入したいギターとしても人気がありますね。2本のエレキギターを使い分けるギタリストの多くは、フェンダーを持っている方がおおいのが現実です。

 

 

フェンダーの人気モデル

Fender人気モデル解説

photo credit: Nando.uy Generación '96 - Class of '96 

世界中から注目を集めているフェンダーのエレキギターには、様々な人気モデルが存在します。

モデルによっては、買取で高く売れる製品もあるため、人気モデルをしっかりと押さえておくことが大切です。

ここでは、フェンダーの人気モデルについて、一つひとつご紹介していきます。

 

FENDER Standard(スタンダード)

フェンダーの本家であるメキシコで製造されている、テレキャスターのStandardシリーズ。

テレキャスターはフェンダーの中で最も歴史あるギターで、多くのギタリストが愛用しています。

スペックは、硬度の高いメイプル指板、ミディアム・ジャンボ・フレット、6WAYサドルとなっています。

 

FENDER Japan Exclusive(ジャパン・エクスクルーシブ)

フェンダーの本家が製造していて、正式にテレキャスターとして取り扱っているJapan Exclusive

代理店の移転と共に、フェンダーのライセンスを失ったことで、2015年には各楽器店から国産の製品が姿を消しました。

しかし、Japan Exclusiveとして国産の製品として、販売を開始しています。

 

FENDER Vintage Modified(ヴィンテージ・モデファイ)

過去にフェンダーで製造されていたギターや、新しいデザインをあえてヴィンテージライクに仕上げた製品です。

最新のモデルなのに渋さのあるデザインが多く、おしゃれなラインナップのエレキギターとなっています。

音に癖がなく、本体が軽い設計になっているので、演奏しやすい特徴を持っています。

 

FENDER Deluxe(デラックス)

カラーリングのバリエーションが豊富なDeluxeシリーズ。

アメリカのセイモアダンカン社のピックアップを使用していて、演奏する人の好奇心をくすぐるエレキギターです。

音のバリエーションが豊富なギターなので、多くの方から人気を集めています。

 

FENDER Classic(クラシック)

歴代のモデルを再現しながらも、現代の仕様も取り入れているClassicシリーズ。

このシリーズはテレキャスターの中でも、特に人気の高いエレキギターとして注目されています。

歴代モデルの再現ではありますが、現代の音楽に合わせて作られているため、ネック部分は現代の仕様になっています。

 

FENDER Squier(スクワイヤー)

フェンダー社が保有しているブランドで、良質な製品が数多く作られているSquierシリーズ。

親会社のヴィンテージスタイルやオーソドックスなモデルなど、様々な要素を取り入れて製造しています。
そのため、幅広いラインナップの製品が販売されていて、多くのギタリストから注目を集めています。

 

FENDER USA(ユーエスエー)

アメリカで製造されているフェンダーのギターで、様々なラインナップが揃っているUSAシリーズ。
モダン仕様やヴィンテージスタイルのエレキギターが多く、有名なギタリストのギターを製造しています。

 

フェンダーのエレキギター買取相場

fender買取相場

photo credit: nikk02 1966 Fender Jaguar LPB

憧れのギターとして人気の高いフェンダーのエレキギターは、世界中のギタリストが使用している製品の1つです。

そんな人気の高いフェンダーのエレキギターは、中古商品であっても人気が高いです。

そのため、買取相場も高く、高額で売れる楽器にひとつとなります。

しかし、エレキギターのモデルや、本体の状態によっては、買取価格がダウンしてしまう場合があります。どのモデルが高く買い取ってもらえるのか、状態よく保存されているのかを確認することが大切です。

買取価格が安いギターの場合は、約3万円~6万円が買取相場でしょう。

ですが、ヴィンテージギターの場合、約10万円~30万円と高額で買取を行なっているお店もあります。

買取相場は店舗によって異なるため、掲載されている買取査定表をお店ごとに比較して、納得のできる価格で売りましょう。

 

フェンダーのギターを高く売るコツ

Fenderを高く売るコツ

photo credit: nikk02 1966 Fender Jaguar LPB via photopin (license)

フェンダーのエレキギターは、モデルにもよりますが、基本的に高く売れるギターです。

しかし、いくら人気の高いフェンダーのギターでも、高く売るコツを知らなければ安値で売ることになってしまいます。

フェンダーのエレキギターを高く売るなら、元々から付いている部品や付属品も一緒に売りましょう。オリジナルの付属品や保証書などがあれば、買取査定で金額がアップする可能性が高いです。

部品や付属品は買取査定の重要なポイントなので、できるだけ揃えておくと良いでしょう。

また、買取に出す前には、必ずエレキギターのメンテナンスを行いましょう。傷や汚れはもちろん、音が出ないといった状態では、ジャンク品扱いとなり買取価格が大幅にダウンします。

しっかりと状態を確認して、買取査定に出しても問題ない状態にしておきましょう。

 

まとめ

世界中のミュージシャンから人気を集めているFender。

確固たる地位を築いていますので、必ず需要はあります。

需要があるということは、高く売れるということです。

準備に手を抜いて価格を叩かれるような失敗はせずに、いくつかの店舗で買取相場を比較して、納得できる買取価格を提示している店舗で査定してもらいましょう。

ギターを高く買い取ってもらう為のコツを詳しく書いた記事がありますので、こちらも参考にしてみてください。

【ギターを高く売るためには?】高く売る準備や高く売る買取店を選ぶコツを解説します

 

Fender(エレキギター)の高価買取ランキング

おすすめNO.1 楽器の買取屋さん 

楽器の買取やさん おすすめ

買取方法店舗買取・出張買取(最短で30分で到着)・宅配買取
買取対象商品 楽器全般
出張エリア全国(30分エリアは、東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城・山梨・長野・静岡・愛知・三重・岐阜・大阪
兵庫・京都・奈良・和歌山・滋賀・広島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)
査定費用完全無料

年間買取10000件を突破した「楽器の買取屋さん」は、高価買取を実現されている数少ない買取専門店。

楽器全般買取対象で、査定費用も完全無料!楽器高価買取に注力している姿勢は全国一だと思います。(「ギター」「ベース」「オーディオ」各専門部門あり)

最短30分での出張査定(対象エリア内に限る)は魅力的な独自のスタイルでもあります。即売りたい方にはおすすめです!

しかも現在、部門よっては買取額上乗せキャンペーン開催中!

 

コメ兵

買取方法宅配買取(宅配キット無料)
買取対象商品 楽器全般
査定費用査定料・配送料、全て無料

KOMEHYOは、創業70年の株式会社コメ兵(東証2部上場)が運営するブランドリユーストップシェアを誇る日本最大級のリユースデパートです。

名古屋に本店があるんですが、専門のプロの査定が査定を行ってくれるのでとても信用できます。

唯一ネックなのは「宅配買取しかない」ということですが、システム自体「査定結果をネットで確認、申し込みできる」という直接交渉が苦手な方には非常にオススメできるものですので、人によってはメリットにもなり得ると思います。

大手の信頼度、プロの査定、費用無料(査定料、配送料)、人と話さなくて良い、入金が早い、といった具合に間違いない業者さんです。

 

楽器買取ネット

買取方法宅配買取(梱包キット無料)
買取対象商品 楽器全般
出張エリア全国(内陸部や離島問わず)
査定費用全て無料

実店舗を持たないWEB専門店にすることで、その分買取金額に還元している「楽器買取ネット」。

ホームページのリアルタイム速報を見ても、次々と依頼が入っていることから、対応の良さがよくわかります。査定〜入金までスピーディさを心がけている良店。

宅配買取のみですが、北海道から沖縄まで全てのエリアに対応。

 

※ ランキングの選出理由は「【2019最新版】『楽器高価買取サイト』比較ランキング」という記事をご覧下さい。

-楽器買取情報
-

Copyright© 楽器・オーディオ買取おすすめランキング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.